体験談

薄毛のセットに絶対おすすめワックス&絶対に使わない方が良いワックス

更新日:

髪が薄くなってくると、セットでどうにかごまかせないかと抵抗したくなりますよね。私の場合は、全面的に抵抗しています。

そんなセットで、欠かすことができないのがワックスです。

今回は、そんな薄毛の方に本当にオススメする愛用ワックスと、私が使ってみて本当に使わない方が良いと思ったワックスをご紹介します。

薄毛の方に圧倒的オススメの「BSスタイリング ワックス」

今回オススメするのが、BSスタイリング ワックスです。

まず、ワックス本来の実力関してですが、ほど良いセット力があり、べたつきも少ないです。香りも、ほのかにする程度で、好き嫌いがほぼ出ないと思います。値段も手ごろで、110g、1,500円程度です。

では、なぜこのワックスが薄毛の方にオススメかと言うと、洗い落とすのが非常に楽だからです。基本、シャンプー1回で洗い落とせます。

薄毛の人間が、ワックスを使う際に気をつけるべきは、洗い残しです。洗い残しが少しでもあると、毛穴を詰まらせる原因になり、薄毛を促進させてしまいます。

その点、BSスタイリング ワックスは素直に洗い落とされてくれる優等生で、薄毛の方にもオススメと言うわけです。

更に薄毛をカバーするセットにオススメの「ナプラ Caretect Herb Wax」

BSスタイリング ワックスは、セット力も申し分なく、良い感じですが、我々の様な髪が少ない者達が単体で使うと少々、しっとりまとまり過ぎ、髪の隙間が少し悪目立ちすることもあります。

そこで、私が考えた対策は、「しっとり感を薄くし、薄毛上手に、無造作に、野暮ったくセットし、全体的にボリューム感を出す!」ことです。

その際に使っているのが、「ナプラ Caretect Herb Wax」というもう1つの別のワックスです。

BSスタイリング ワックスと同様のクリーム系ワックスですが、セット力がより強く、セットし、乾くと髪がバサバサになり、なんとなく髪にボリュームが出ます。しかも、BSスタイリング ワックス同様、かなり楽に洗い流せるので、薄毛に対してノーストレス、ノーシンパイです。もちろん、値段も手ごろで50g、700円程度です。

使い方としては、BSスタイリング ワックスを小指の腹程度、ナプラ Caretect Herb Waxを小指の腹程度取り、ブレンドしてます。

薄毛の人は絶対に避けるべき「GATSBY」

GATSBYは、と・に・か・く洗い落とせないです!

ある日、いつも使っているBSスタイリング ワックスが朝切れていることに気づき、どうしようもなくセブン・イレブンでGATSBY(オレンジ)を購入し、使ってみたのですが、それが悪夢の始まりでした・・・。

セット自体は、問題なくできたのですが、シャンプーをするときに戦慄が走りました。髪にガムがくっついているんじゃないかと思うくらい洗い落とせないんです。正直、びっくりを通り越して、関心しちゃいました。なんなんだ、この粘着力は・・・。いったい、どんな成分をいれたらこんな状態になるのか??こんな物が頭皮についたら、弱りきった髪達は、どんなに苦しい思いをするのか(ガクブル。

長年使って慣れてしまった人がいるなら、もはや洗脳されてます。

私は、髪への悪影響を考えただけで、ハゲそうでした。
いや、なんならちょっとハゲたと思います。

最終的に、2日間使い、2日目の夜に頭皮に赤い湿疹が出てきたので使うのを止めました。もう、本当に、本当に緊急の時以外は使わないです。

-体験談

Copyright© HairPlus(ヘアープラス) , 2018 All Rights Reserved.