サプリ

薄毛に効くサプリメントは?亜鉛・L-リジン・イチョウ葉の効果は?

更新日:

この記事では、薄毛対策に効果のあるおすすめのサプリメントである「亜鉛」・「L-リジン」・「イチョウ葉」の必要性、適切な摂取量、副作用、おすすめの商品をご紹介します。また最後に、サプリメントの服用期間の目安を記事作成者自らの体験からご紹介します。正しい知識を持ち、適切な服用で薄毛を克服しましょう。

1.薄毛に効果的なサプリメント:亜鉛

まず髪の毛を構成する成分はタンパク質です。ただ、タンパク質だけを摂取しても髪は生えてきません。摂取したタンパク質を髪に変えるのが亜鉛です。

亜鉛の摂取量の目安は、女性の場合、1日の摂取量は約30mg〜35mg、男性の場合は40mg〜45mgです。過剰に摂取すると、頭痛や発熱・嘔吐・腎臓障害などを引き起こす恐れがあります。摂取するタイミングは1日2回朝と夜、食事の後に飲みましょう。最後にオススメの亜鉛サプリをご紹介します。

オプティジンク(Now Foods社):100カプセル930円

海外のサプリという事で不安な方もいらっしゃるかと思いますが、FDAという世界一厳しい審査を行っていると言われる政府機関の認可を得ています。実際に私も飲んだ事がありますが、全く問題ありませんでした。ネットでオススメの亜鉛サプリを調べるとアフィリエイトの商材しか出てこず、本当に効果のあるサプリが出てこないの非常に残念な状況です。

2.薄毛に効果的なサプリメント:L-リジン

L-リジンは、髪の成分であるタンパク質の生成に必要なアミノ酸です。アミノ酸は体内では作られないので、意図的に摂取する必要があります。

L-リジンの1日の摂取目安は、体重70kgの方で大体2,000mg〜3,000mgです(※体重×30mgが平均的な目安となります)。過剰に摂取をするとめまいや集中力の欠如などの症状を引き起こす恐れがあります。

Lーリジンを含むサプリとしては先ほど紹介したNOW Foods社のサプリや、Source Naturals社のサプリなどが有名です。L-リジンは、全米脱毛協会という団体で科学的に育毛に効果があると発表された成分でもある様なので、効果は期待できます。

3.薄毛に効果的なサプリメント:イチョウ葉

イチョウ葉の主成分であるギンコライドとフラボノイドが毛細血管を強化し、末梢の血管をひろげ、血流を改善するため薄毛対策に有効だからです。当然ですが、頭皮の隅々まで血液が十分に流れ、成分が届けられなければ、上記で摂取した成分も意味がありません。

イチョウ葉の1日の摂取量の目安は、120mg~240mgです。過剰に摂取をすると、軽度の胃腸障害や頭痛・アレルギー性皮膚炎を引き起こす恐れがあります。イチョウ葉のサプリも、インターネットで検索するとアフィリエイト商材の紹介が多く出てきますが、こてつ堂のイチョウ葉エキスは比較的おすすめの様です。

ヨーロッパでのイチョウ葉エキスにより、血液循環の不全のために主に足の筋肉への血流が滞り、しびれて歩行が困難になる病気の治療として使われえるなどその効果は実証されているようです。

サプリメントの服用期間について

服用期間ですが効果があらわれるのは人によってバラバラですが早い人でも約半年はかかります。最低でも半年は服用を続けてください。最後に、ドラッグストアなどで販売されているDHCなどは正直、効果はあまり期待できません。私自身も服用をしてみましたが実感はありませんでした。逆に、海外の亜鉛は私の場合3ヶ月程度で薄毛が減ったように感じることができました。安全性など気になるところもありますが、海外のサプリメントも選択肢の1つとして持っておくこともおすすめします。

 

-サプリ
-,

Copyright© HairPlus(ヘアープラス) , 2018 All Rights Reserved.