AGA サプリ

プロペシアは薄毛に効果的?入手方法・副作用・効果について

更新日:

プロペシアは薄毛に悩む方にとっては効果的な薬品です。プロペシアの入手方法として、医療機関からの処方、通信販売での購入があり、比較的簡単に手に入ります。ただ、簡単に手に入る分、使用にあたっては十分な知識をつけることをおすすめします。今回の記事では、プロペシアの入手方法、服用の副作用、服用の効果に関してご説明します。

プロペシアの入手方法詳細

「医療機関からの処方」ですが、病院の皮膚科、もしくは民間の医療機関(薄毛治療を行っている病院・クリニックなど)での購入を意味しています。特に、民間の医療機関では無料カウンセリングを受けることができ、今の髪の状態からプロペシアが必要かどうか相談でき、且つ効果やリスクに関する正しい知識をつけることが出来ます。

「通信販売での購入」は主にネット通販で、様々なメーカーが出しているプロペシア(同じ成分ですこし違う名前なども多い)を購入できます。特に私の周りで購入している人が多いのはオオサカ堂のフィンペシアです。プロペシアと同じく有効成分はフィナステリドでありなが、価格が10分の1程度です。

知っておきたいプロペシア基本情報

プロペシアは医療保険がきかない薬剤です。基本的に薄毛治療は、医療保険の適用外です。いわゆる病院で処方される風邪薬などと比較すると値段が非常に高くなります。プロペシアが薄毛に効果的といわれる理由は、有効成分のフィナステリドが薄毛の原因(主にAGA)となるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する5αリダクターゼに対して阻害効果があるからです。

知っておきたいプロペシアの副作用とは?

プロペシアを服用する上で1番心配なのが、効果と副作用ではないでしょうか。プロペシアの副作用としては、以下があると言われています。

参考:https://www.msdconnect.jp/static/mcijapan/images/pi_propecia_tab.pdf

上記は、プロペシアを扱っているMSD株式会社が公表している資料です。服用することで、全ての副作用が発症するということではないようですが、リスクは十分に理解しておく必要があります。

国内で実施された臨床試験(1年間)において、4.0%(276例中11例)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められています。主な症状はリビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)等でした。

参考:http://www.aga-news.jp/secure/caution_use/index.xhtml

上記も、MSD株式会社が運営されているサイトに記載の情報ですが、副作用発症の確立は非常に低いようです。

プロペシアの効果はいつから出る?

結論、効果の実感には個人差があるようです。話を聞いていると早い人では、3カ月程で効果が出ているようです、基本的には6カ月以上飲み続ける必要があるようです(服用して6ヶ月で全く効果が感じられない場合は、医師の診断をおすすめします)。効果の実感の前に、必ず来る「初期脱毛」に関しても理解しておきましょう。

初期脱毛は、プロペシアの効果によって、元々生えていた細く弱った髪の毛を、新しく生えて来る毛が押し出して、一時的に抜け毛の量が増えることを言います。初期脱毛を理解せずに、プロペシアを服用した場合、服用によって抜け毛だけが増えたと勘違いすることもあるようです。それは最悪の場合なので、気をつけてくだいさい。

プロペシアに関するまとめ

薄毛の悩みは男女ともに多くの方が抱える悩みです。プロペシアは20歳以上の男性だけが使用する事が出来る薄毛のお薬ですので、女性や子供が使用する事は出来ません。女性の場合には、他の薬剤を使用します。プロペシアだけが薄毛に効果がある訳ではありませんが、6か月以上飲み続けた20歳以上の男性のデータでは、効果があると感じた人が90%というデータもありますので、薄毛の悩みを解消出来る薬品であることは間違いありませんが、使用には必ず注意が必要です。経済的な負担なども考慮し、続けられるようであれば試してみても良いかと思います。1人でも多くの悩みが解決することを願います。

-AGA, サプリ

Copyright© HairPlus(ヘアープラス) , 2018 All Rights Reserved.