増毛・育毛

あれ、やばい?と思ったら遅い、、生え際でわかる薄毛の初期症状

更新日:

この記事では、

薄毛対策を行うにあたって、どのような薄毛のタイプに当てはまるかを想像していただき、それぞれの薄毛タイプ別の対処をして頂きたく、ぜひ参考にしてみてくださいl.

薄毛でお悩みの皆さん、こんにちは。

髪Plusでは、薄毛で悩みだした、いや、実際に悩んでいるというみなさまへ薄毛アラートを出しながらも、解決策を斜め上からご紹介していければと思っております。

本日は、毎日見る機会があるであろう、生え際に注目することで、薄毛の初期症状を読み解くというコンテンツをお届けします。

M字初期段階の生え際

001
こちら薄毛の悩みで最も多いですが、洗顔時にヘアバンドで顔面全開にした際に、「あれ?」って気がつくパターン。芸能人でも多いというM字パターンの初期段階ですね。「今日はなんか顔面が前のめりだな。」なんで安心していたら、取り返しの付かないことに。。薄毛は虫歯と同じで、ほおって置いても何も解決しません。この段階で己の異変に気が付いて、アクションを起こすか起こさないか、これが、将来ふさふさを保って優位に暮らすか、「あ、あの人って禿げてるよね。」って陰口を言われるか、2つに一つです。

U型、またはA型初期段階の生え際

rekuahaegiwa
こちらですが、長髪の方、だいたい同じ分け目の方、昔はイケメンだった方に多いタイプの初期症状。ドライヤーをかけていると、「あれ、なんか本数が少なくなった印象が・・」など、鏡の前で気がつく方も多いんじゃないでしょうか。堂々、真ん中で分け目を作っていた人も、この症状が出た段階で、6:4、7:3に移行していく方も多く見られる減少です。このまま進行すると、横から見たら正常だけど、正面から見ると残念すぎる頭頂部の結果になってしまうことが予想されます。

両型進行形の生え際

003
こちらはすでに前述した両型の薄毛初期症状からの進行を許してしまった方ですね。世間的には、いわゆる負け組というグループにカテゴライズされます。時代が時代なら独房隔離で処罰です。この段階まで進行してしまうと、さすがの現代社会でも対処しにくい、ハードコアな状況になります。ここまでくると、「ああ、夢であってほしい。寝て起きて、ああ、夢だったな。よかった。ってなればいいのに。」という妄想が膨らむようになり、精神衛生上も生活に支障をきたすレベルに達します。

ということで、生え際にフォーカスして薄毛へのアラートとしてお送りした今回でしたが、毎日洗顔、シャンプーをした際に、乾いた髪、濡れた髪、双方を比べて、自分が薄毛初期症状が出ていないか、出ているとすると何型なのか、という点に着目して、それぞれ型に適した、薄毛対策をすることをオススメします。

また、自分で気がつくレベルですと、確実に他人が気づくレベルでありますため、自分で少し気になり出したら、自分で判断する前に、専門的な無料の体験ヘアチェックを受けてみましょう。

なんせタダ。無料です。最寄りの駅にあるかどうぞご確認頂いて、薄毛のリスクを少しでも取り除きましょう。

無料でヘアチェック・相談・カウンセリングができる17クリニック

-増毛・育毛
-,

Copyright© HairPlus(ヘアープラス) , 2018 All Rights Reserved.