増毛・育毛

薄毛の原因とは?対策は?ホルモンは関係する?ストレスは?

更新日:

薄毛の悩みというのは深刻に捉えれば捉える程、生活全体に影響を与えてしまいます。暗い気持ちで過ごすより、その原因と対策を知って前向きに考えていきましょう。

薄毛の原因

薄毛と一言で言ってもその原因は様々で、特に多いとされるのが以下の4つです。

・遺伝(主に母方の祖父の影響)
・毛細血管の減少
・男性ホルモン・女性ホルモンの影響
・頭皮の状態
・ストレスの影響

それぞれ、細かく見ていきましょう。

遺伝(主に母方の祖父の影響)

遺伝で、脱毛物質を出しやすい体質になったり、その物質の影響を受けやすい髪になったりすることがあります。特に男性に多いものですが、女性の場合も無いわけではありません。ただ、遺伝は個人の努力で返られるものではないので、諦める訳ではありませんがあまり考えないでおきましょう。

毛細血管の減少

毛細血管の減少は薄毛進行に大きく関わります。髪の成長には栄養が必要ですが、栄養を運ぶルートである毛細血管が減れば、髪に栄養が届かず、新しい髪が作られない、または、髪が成長することができません。毛細血管を維持は薄毛対策において鍵となります。

男性ホルモン・女性ホルモンの影響

薄毛はホルモンバランスと深い関係があります。男性ホルモンはテストステロンという物質なのですが、これと5a-リダクターゼという酵素が結びつくとDHT(ジヒドロテストステロン)という物質になります。DHTは別名脱毛物質と呼ばれるもので薄毛を引き起こす原因です。

女性の場合は生理周期に従ってエストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが分泌されます。それぞれ髪を抜けにくくしたり、成長させる役割があるので、この分泌量が少なくなると薄毛になってしまいます。特に妊娠後において分泌量は著しく減少するので薄毛になりやすくなるのです。

頭皮の状態

頭皮の状態は直接的に髪と関係があります。皮脂と角質が主な汚れとなりますが、これらが溜まると毛穴を塞いでしまいます。すると髪が成長できなくなり、場合によっては酷い炎症を引き起こすこともあります。ただ、頭皮を綺麗保つためと言って過剰な洗浄を行うと、頭皮の角質をはがしてしまいます。その状態を放置すると皮脂が溜まります。結果的に薄毛を進行させます。適度に洗髪することが重要です。

ストレスの影響

ストレスは筋肉を緊張させて、毛細血管を減少を引き起こします。毛細血管の減少と薄毛の関係性は上記で説明した通りです。また、ストレスはホルモンバランスを崩します。例えば、男性なら通常よりも男性ホルモンの分泌が多くなり、結果としてDHTが増え薄毛が進行するなど考えられ、女性では通常ほぼ分泌されない男性ホルモンが増え薄毛に繋がることがあります。

以上の原因がそれぞれ関係しあい、薄毛が進行していきます。ここから対策をご紹介します。

毛細血管の維持

毛細血管を維持することが薄毛対策の本質です。

そもそも毛細血管は年齢を重ねる毎に減少します。血管を構成する内側の内皮細胞と外側で支える壁細胞が老化によって、徐々に結合が弱まり脆く壊れやすくなり毛細血管が減少します。また、毛細血管は血液の管なので障害物が溜まると流れなくなり、管を維持する栄養も摂れなくなって滅してしまいます。

対策として、適度な有酸素運動や健康的な食生活により改善することができます。食事では、毛細血管の維持のためには血液をさらさらにするビタミンCとビタミンEを多く含む食品を食べることがおすすめです。ビタミンEは血中に溜まりやすい過酸化脂質の発生を抑制したり、血流量を増やす効果があります。また、ビタミンCは一度役目を終えたビタミンEの働きを元に戻す効果を持つので一緒に摂取すると良いでしょう。具体的には赤ピーマンです。赤ピーマンにはビタミンCとビタミンEが大量に含まれているので、毛細血管に良い影響を与えます。

深刻に悩まないようにする

薄毛の悩みを深刻に捉えると負のスパイラルに入ってしまいます。例えば、悩みが深いために気合が空回りし、過度な運動を行ったり、食生活でビタミンCとビタミンEを過剰に摂取してしまったりすることがあります。特に、ビタミンEを過剰摂取してしまうと骨粗しょう症を発祥する危険もあります。

体と言うのはバランスを保ちつつ活動しなければいけません。深刻な悩みは時として体のバランスを壊します。と言っても、簡単に心をコントロールすることは難しいです。そこで、感情(薄毛に対する羞恥心)を切り離し、自分を客観視することが大切です。「この運動は過剰ではないか、食生活は偏りすぎではないか」といった自制心を持って対策に取り組みましょう。

-増毛・育毛
-, , ,

Copyright© HairPlus(ヘアープラス) , 2018 All Rights Reserved.